エルゴノミクスゲーミングマウス(A3050)

使っていたDeathAdderが完全に終わってしまいました。
今年の6月に入り、左右両クリック共にチャタリングを起こすようになりました。
DeathAdderの形が一番気に入ってるけど7000円は出したくない!
という事で選んだマウスがこちら↓

f:id:ladytalk:20170716134356j:plain

 今まで使っていたDeathAdder2013との違い

搭載してるセンサーの性能が落ちる
左クリックで筐体が軋む使ってたら直った
リフトオフディスタンスがほんの少し長い
サイドボタンのクリック感が安っぽい
マウスを少しだけ動かした時のポインタ追従性が悪すぎる

悪い意味での違いはこれくらいですかね。
1999円という値段を考えたら全く気にならない差です。
最後の点は気になりはじめた。
寿命次第ではコスパが良いマウスになりそう。
ただ、対人戦をするFPSには向いていないような気がする。

f:id:ladytalk:20170716135007j:plain

奥がDeathAdder2013で手前がA3050マウス。
RGB対応なのも良いですね。
あと、左クリックの横に1秒間に16連打するボタンが付いてます。
何に使うんだこれ。